目の病気

視力低下の原因としては年齢等により異なりますが、近視や遠視、乱視などの屈折異常や加齢性の老眼、白内障や黄斑部の変性、他に目の中の炎症や出血などがあります。
・視野異常の原因としては網膜剥離・緑内障・視神経炎・脳腫瘍などがあります。
・物がだぶって見える原因としては、乱視などの屈折異常や白内障以外に動眼神経麻痺(糖尿病や動脈瘤によるもの)、怪我(眼外傷)などがあります。
・目ヤニ・目のかゆみの原因としては結膜炎等が考えられますが、その原因は多々あります。(いわゆるバイ菌による細菌性、ウイルスによるウイルス性、花粉などによるアレルギー性など
・体の病気に関連した目の病気には主なものとしては糖尿病・高血圧・膠原病(リウマチ・全身性エリテマトーデス・シェーグレン症候群等)
・アトピー性皮膚炎・ステロイドホルモンの投与などによる目の合併症があります。


メタボリック症候群の方は必ず眼底検査を受けましょう 眼底検査であなたの血管の状態が分かります。
ただし上記に関して素人判断は禁物です
上記以外にも多くの目の病気があります。分からないことは必ず眼科医に確認してください。